もらい忘れていませんか?障害年金の申請をサポートします。(主な地区:横浜、横須賀、三浦、葉山 それ以外もご相談ください)

ホーム画像

横浜・横須賀障害年金相談センター へようこそ

ホーム先頭イメージ

ご挨拶

はじめまして。横浜・横須賀障害年金相談センターの熊岡政道と申します。
この度は、当センターのホームページをご覧頂き、誠に大変ありがとうございます。障害年金の請求は、複雑で、多岐にわたることがあります。 また、100人いれば100通りの手続きであり、誰一人同じものはないと言っても過言ではありません。
そこで私たちは一つ一つきめ細やかなサービスを徹底し、最後までサポートさせて頂くこととして、当センターを立ち上げました。
「知らないことで、損をすることをなくそう」という理念のもと、少しでもお役に立てればと考えております。
ご相談、是非お待ちしております。

代表者

所長 社会保険労務士
   熊岡 政道

出身地:神奈川県横須賀市
出身校:鎌倉学園高校・東海大学
血液型:O型
趣味:ハードロック鑑賞
   休日は風呂にゆっくり入り、お酒をたしなむ
   日本そば、ラーメン等麺類が好物
   第136回銀行業務検定年金
   アドバイザー2級試験において最優秀賞を受賞

障害者施設様、医療機関様、利用者さん、患者さん、SWの皆さん向けに障害年金について出張紙芝居セミナーを行っております。
是非、お問い合わせください。
日本紙芝居型講師協会所属

1人でも多くの方に障害年金の権利を実現したい!

  • 障害年金は年金保険料を納めていた皆さまが当然の権利として国に対して請求できる
    保険金請求であるにもかかわらず、制度を知らない、対象となる障害(病気、ケガ)の内容を知らない、 周りに対し引け目を感じている等のことから、請求されていない方が非常に多いのが実情です。
    また、請求にあたり、適切なアドバイスを受けることができなかったために、請求しても不支給通知を受けてします方が多くいらっしゃいます。
    そういった方を救済したいという思いから、障害年金請求支援を専門業務として横浜・横須賀障害年金相談センターを設立いたしました。

実は、障害年金は申請する人によって年金を
受け取れなかったり、受給額が減ったりします。
実際そのような人は大勢います。

イメージ

イメージその理由はこれです!

①自分で勝手に症状を判断してしまい、初めからもらえないと思い込んでしまった。

②請求手続きが煩雑で、
途中であきらめてしまった。

③実際の障害状態より軽い内容の診断書を
提出してしまった。

横浜市、横須賀市、湘南・三浦地区へお伺いします。
その他の地域でもご相談ください。

相談は無料です

出張無料相談を行っております。
遠慮なくご相談ください。

ページのトップへ戻る